「アルザス&ドイツのクリスマス風★ひとの形をしたパンを焼こう!」

〜パン屋さんのクリスマススマーケットへようこそ〜

 

 11月からクリスマスに向けて、アルザス・ドイツのパン屋&お菓子屋に現われる‘ひとの形をした菓子パン’。昨年旅行中、あちこちのパン屋・菓子屋のショーケースを飾るこの不思議な表情の、懐かしくほんわか甘いパンに私はすっかり魅せられてしまいました。今回は、昨年このパンを再現してくださった横浜のパン屋さん「薫々堂」にご協力をいただき、ひと形パンにまつわる小話など交えながら、伝統的なクリスマスのパンに触れて、知って、食べて楽しむ会を企画しました。

 

*ひと形パン参照⇒ http://www.cakepia.info/blog/chocolat/index.html?vw=cal&pm=2008-12-25

 

 ‘ひと形のパン’はパン職人さんの手ほどきで、予め仕込んである生地を、参加者ひとりひとりの手で様々な表情の‘ひと!?’に成形していきます。焼きがったら、クリスマスマーケットの風物詩‘ホットワイン’やクリスマス風のお茶と一緒に食べましょう!

 また、ドイツのスタイルとは一味違ったアルザス風のクリストシュトーレンや、発酵生地のパンデピス(スパイスケーキ)、クグロフなど、クリスマスを彩る発酵菓子の魅力をアルザス(またはドイツ)ワインと共に召し上がっていただきます。そして簡単なランチ代わりに、アルザス&ドイツ名物玉ねぎとベーコンのタルトフランベ(ラムシュペッククーヘン)の窯から焼きたてほやほやを頬張りましょう。

 

 さあ、今年のクリスマス準備をするつもりでパン屋さんのクリスマスマーケットを楽しみませんか? ご自身が形作った‘ひと形パン’はリボンをかけてお持ちかえりください(ちょっとしたサプライズ付き)。

 

◇日時: 2009年11月8日 日曜日 午前11時〜午後2時30分前後 (約3.5時間)

                     場所: 手づくりのパン 薫々堂 厨房(横浜・立場) http://www.kunkundou.com/

                     会費: お一人様 4000円

                     募集: 12名

◇予定メニュー(材料等の都合により変更となる場合もございます)

               ひと形パン(デモと成形体験、試食、レシピ付き、ひとり2体お持ち帰り)

               ブリオッシュ・ノエル(薫々堂のアルザス風シュトーレン★成形と焼成デモ、試食)

               アルザス風クグロフ(試食)

               パンデピス(試食)

               マンディアン(薫々堂のオリジナル・ドライフルーツみっちりのクリスマス菓子、試食)

               タルトフランベ/ラムシュペッククーヘン(仕上げデモ、試食)

 *ワイン2種、ソフトドリンク1

                     パン講師: 薫々堂店主 亀山裕子  シェフ 亀山修二

                     ワインセレクト&ナビゲーター:佐々木 千恵美(ワインエキスパート、チーズプロフェッショナル)

 

◇お申込みは、お名前、連絡先(電話&メールアドレス)を添え、佐々木までメール(okaokano@hotmail.com)もしくはFAX(03−3727−4339)にて承ります。折り返し連絡さしあげます。1週間前までに人数に達しなかった場合や、諸事情により中止になる場合もございます。また、1週間を切ってのキャンセルは会費全額を上限としてお支払いいただきますのでご了承ください。